カリフォルニアディズニーランドおすすめの楽しみ方!

クリスマス時期にアメリカ、カリフォルニアの「ディズニーランド」と「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」に行ってきました。

日本にはないアトラクションやショー、グッズも沢山!

カリフォルニアディズニーランドのおすすめの楽しみ方をご紹介します。

カリフォルニアディズニーランドは一日でも2つのパークを回れる

私たち夫婦はアメリカ西海岸旅行の中の一日を、ディズニーランドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーにあてました。

クリスマスはアメリカ人にとってとても大切な日で、基本家族と家でお祝いするため、ほどんどのお店は閉まってしまいます。

そんな中、カリフォルニアディズニーランドは開いていることを知り、元々海外のディズニーランドにも興味があったので、丁度良いとその日に予定を組みました。

一日で2つのパークを回れるか不安でしたが、朝からカリフォルニアアドベンチャーを楽しみ、午後3時頃からディズニーランドに移動し、

そして夜のワールドオブカラーのショーを見るためにまたアドベンチャーの方に戻って、と大忙しでしたが、両方楽しむことが出来ました。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーのおすすめ

カーズランド

何といってもカリフォルニア・アドベンチャーのおすすめは「カーズランド」です。

日本のディズニーランドにはないアトラクションで、実際にマックイーンや仲間たちに乗ってコースを走ります。

結構なスピードで、広いコースを走るのはとても爽快です。

途中で写真を撮られるスポットがあり、降りたあとに買うことも出来ます。

私たちは日本で映画を見て予習してから行きましたが、アトラクション周辺が物語の町そのものになっていて、非常に楽しめました。

カリフォルニアアドベンチャーのカーズランドに行く方は絶対見ていったほうが楽しめると思います。

ワールドオブカラー

また、カリフォルニアアドベンチャー夜の水と光のショー「ワールドオブカラー」は必見です。

ウォータースクリーンにディズニー映画の名場面が次々と登場し、音楽と相まって本当にきれいでした。

お客さんからも歓声が上がっていました。

本当に壮大なスケールで、これはアメリカならでは。

ファストパスが取れるので、朝一で取って夜戻って見るのもおすすめですよ。

カルフォルニアディズニーランドのおすすめポイント

私達はカリフォルニアアドベンチャーの方に重点を置いていたので、ディズニーランドの方は滞在3時間ほどでしたが、元祖ディズニーランドといった雰囲気を味わうことが出来ました。

ミッキーとウォルト・ディズニーの銅像と一緒に写真を撮ったり、綺麗に飾られたシンデレラ城の前で写真を撮ったりして楽しみました。

また、カルフォルニアディズニーランドの園内に現れるキャラクターとの写真撮影も、日本ほど並んでいないので短時間で撮ってもらうことができます。

また、インフォメーションセンターに行き、初めて来たことを伝えると、「1st Visit」と書いたバッチがもらえ、いい記念になりました。

夜はダウンタウンディズニーで食事をするのもおすすめ

カリフォルニアアドベンチャーとディズニーランドを一通り楽しんだあと、私達は一旦パークを出てダウンタウンディズニーへ。

比較的空いていたメキシカンのお店でタコスを食べました。

これが大当たり!具たっぷりでとても美味しかったので、夕飯に時間をかけたくない方でもあまり並ばずに満足の食事が楽しめると思います。

食事のあとはカリフォルニアアドベンチャーへ戻り、ワールドオブカラーを見てから帰路につきました。

一日駆け足ではありましたが、事前に必ず乗りたいアトラクションや見たいショーを決め、効率よくファストパスをとって回れば十分に楽しめると思います。

カリフォルニアディズニー ツアー

ディズニークルーズに乗りました【旅行記】


 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!