アンバサダーホテルに宿泊すると確実にシェフミッキーで朝食が食べれる【体験レポ】

自宅から1時間以内で行けるので、家族でディズニーランドの年パスを持っているくらい頻繁に行っています。

しかし、たまには帰りを気にしないで思いっきり楽しみたい!シェフミッキーでご飯を食べたい!と思い、

主人と付き合い始めて10年の記念もかねて、夏休み最後の週末に主人と私、娘(4歳)と1泊しました。

ディズニーアンバサダーホテル 宿泊予約

思い立ったのが2週間くらい前と直前でしたが、ディズニーアンバサダーホテルのスーペリアルームに空きがあり予約することができました。

ディズニーアンバサダーホテルの宿泊料金は土曜日の夜でしたが、5万円ほどだったと思います。

ディズニーホテルは予約時に1室3万円(セレブレーションホテルは1万5千円)の申込金が予約時に必要となるので注意してください。

宿泊後、申込金は宿泊料金の一部として取り扱われるので現地で、支払うのは「宿泊代-3万円(セレブレーションホテルは1万5千円)」の額になります。

ディズニーアンバサダーホテル 宿泊特典

ディズニーホテルに宿泊すれば、パークに開園15分前に入る(ハッピー15)ことができますが、

さらにアンバサダーホテルでは「宿泊すれば確実にシェフミッキーで朝食が取れる」ので、お泊りインをしようと考えた時に我が家ではアンバサダーホテル以外考えられませんでした。

(アンバサダーホテル内レストラン「シェフミッキー」での朝食は宿泊ゲストに限られているため)

シェフミッキーの昼食や夕食はインターネットや電話で予約できますが、平日であってもかなりの激戦のため予約を取るのはかなり困難なので…。

朝食は7時から30分刻みで時間を選べますが、宿泊翌日はディズニーシーにハッピー15でインする予定だったのでわざと遅めの時間にして一度シーで遊んでからホテルに戻り、シェフミッキーで朝食にすることにしました。

パークのチケット

パークのチケットは、我が家は家族でランドの年パスをもっていたので、宿泊翌日のディズニーシーのチケットだけオンラインで購入しました。

チケットも宿泊予約と同時に購入しておいたほうが、万が一大混雑のため入場制限がかかってしまった場合も確実に入場できるので安心です。

また、チケットとファストパスやショーの座席、フリードリンクチケット、プランによっては特別なアクティビティのついている「バケーションパッケージ」というプランもあるので、チケットを合わせて購入する方にはこちらがおすすめだと思います。

ディズニーアンバサダーホテルの部屋

ディズニーアンバサダーホテルに到着すると、すぐにフロントに案内され、とても丁寧に応対をしていただけた上、予約時に記念日である旨を伝えていたら、

「お部屋に空きが出ましたので、1つグレードの高いお部屋をお使いください」と無料でグレードアップしていただけました。

荷物もお部屋まで運んでもらえるので、遠方の方には特にありがたいのではないかと思います。

アンバサダーホテルはどちらのパークからも離れているので、ランドホテルやミラコスタと違ってお部屋からパークの景色を楽しむことはできませんが、ホテルの内装やお庭などとてもかわいいです。

ベッドはシングルベッドが2つと、引き出して使うエキストラベッド1つでしたが、すべてフカフカで寝心地もよかったです。

またアメニティーにもキャラクターが描かれていて、コットンセットは小さな缶のケースに、シャンプー・リンス・ボディーソープもミッキーの形のかわいいボトルに入っているのでそのまま持って帰りました。

子供用の歯ブラシ、スリッパ、部屋着の用意もあり、どれもとてもかわいかったです。スリッパも持ち帰りできます。

我が家はチェックイン後、ランドでショーを見てイクスピアリで食事をしてホテルに戻りましたが、ディズニーアンバサダーホテル1Fの和食レストラン「花 Hana」では宿泊者向けの特別メニューも提供されているそうです。

アンバサダーホテルはルームサービスもありました。

ディズニーアンバサダーホテル シェフミッキーでの朝食!

翌朝、この日のディズニーシーの開園は8:00だったので、宿泊をした私たち家族は7:45にシーに入場できるチケットをチェックイン時に受け取っていました。

詳しい説明はチェックインの際にフロントでしていただけます。

もちろん他のホテルに宿泊の人もいて入場列に並ぶので、15分早く入れるからといってのんびりするのではなく、できるだけ早めにその日入場するパークに向かっておくといいですね。

我が家はトイストーリーマニアを楽しんだあとすぐにシーを一度退園して、またアンバサダーホテルに戻り、9時半からは念願のシェフミッキーでの朝食!

お料理もどれもとてもおいしく、ミッキーたちも2回ずつ席に来てくれました。

ちょうどシェフミッキーでの朝食は最後の時間のグループだったので、ミッキーたちともゆっくりお話しできて良かったです!

まとめ

ディズニーアンバサダーホテルは、ランドホテルやミラコスタに比べるとパークから遠いですが、その分お値段もすこしほかの二つのデラックスホテルに比べるとお安いですし、なにより「シェフミッキーに確実に入れる」というのが大きな特徴だと思います。

スタッフの方は皆さん感じがよく、キャラクタールームでなくてもディズニーの雰囲気満載で、まさに夢の続きといった感じでした!

なかなか近くに住んでいると「わざわざ宿泊しなくても…」と思ってしまいますが、お子様の誕生日やご夫婦の記念日など特別な思い出作りには最適です。

次に泊まるときはキャラクタールームに泊まってみたいと思います!

ディズニーホテル宿泊プラン

ディズニークルーズに乗りました【旅行記】


 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!